シミやくすみを防いで透き通るような明るい素肌に♪

澄肌美白シリーズのトライアルセットの全アイテム

 

米肌の姉妹ラインとして、新たに仲間に加わった澄肌美白シリーズ♪お米の自然な保湿力はそのままに、シミやくすみに直接働きかける有効成分がプラスされたんですね☆

 

基本アイテムは化粧水と美容液の2つで、洗顔やクリームなどは必要であれば、従来の米肌のアイテムをプラスして使用することになりますね。

 

 

肌潤化粧水

澄肌美白化粧水

 

 

肌潤化粧水の120mlボトル

澄肌美白化粧水の120mlボトル

内容量

120ml

120ml

価格(税抜)

5,000円

5,500円

特徴

無着色、無香料

弱酸性、鉱物油フリー

無着色、無香料

主な成分

ライスパワーNo.11

ビタミンC誘導体

(×ライスパワーNo.11)

その他成分

ビフィズス菌エキス

大豆醗酵エキス 他

米醗酵液

はと麦醗酵液

 

化粧水で比べてみると、従来の米肌よりも少しお値段は高く設定されていますね。その分、シミに働きかける美白成分として広く知られているビタミンC誘導体が、豊富に配合されているんです♪

 

ただ、肌の水分保持能を高めてくれるライスパワーNo.11が使われず、米醗酵液という成分に変わってしまったのは個人的にちょっとマイナスポイントです。

 

澄肌美白シリーズ体験はこちら

 

コーセーさんの美白コスメ雪肌精とも比較してみました〜♪

 

同じコーセーさんの美白コスメ雪肌精との違いも、色々と比較してみました☆雪肌精は、主に20代からアラサー世代をターゲットにした美白コスメで、新垣結衣さんのCMでもお馴染み♪

 

澄肌美白は、雪肌精よりも価格はやや高めの設定ですが、その分年齢肌を意識したしっかりとした設計になっています。

 

 

雪肌精化粧水

澄肌美白化粧水

 

 

雪肌精の化粧水ボトルのデザイン

澄肌美白化粧水の120mlボトル

主な対象年齢

20代中心

30代〜

内容量

200ml

120ml

価格(税抜)

5,000円

5,500円

特徴

-

無着色、無香料

主な成分

和漢植物エキス

(ハトムギ,トウキなど)

ビタミンC誘導体

米醗酵液

はと麦醗酵液

肌トラブル

くすみ、シミ、そばかす

くすみ、シミ、そばかす

当サイトレビュー

体験レポートはこちら

当ページ

トライアルセット

詳細はこちら

 

美白成分としては、雪肌精では漢方としてのハトムギ・トウキが、その抗酸化作用を期待して加えられています。

 

それに対して澄肌美白では、より年齢肌・敏感肌を意識した濃密な配合になっていて、無香料・無着色で肌により負担がかからない配慮が感じられますね☆

 

2週間たっぷり美白ケアが体験できるトライアルセット〜♪

澄肌美白トライアルセットとCCクリームの特典サンプル

 

澄肌美白シリーズにもトライアルセットが提供されていて、私もこちらでお試ししてみました☆

 

シリーズアイテムとなる化粧水と美容液に加えて、肌潤石けん・肌潤ジェルクリーム、CCクリームのサンプルも特典で付いていて、すごくボリュームのあるセットになっていますね〜。

 

肌潤石けんレビューはこちら

 

肌表面がすべすべに仕上がる澄肌美白化粧水〜♪

澄肌美白化粧水の2週間お試しボトル

 

トロッとした感じのある濃密な化粧水で、肌に乗せるだけでスッと吸い込まれていきます〜。過敏性の私の肌でも余計な負荷がなく、ヒリヒリとした痛みも感じないのが嬉しいですね☆

 

毛穴の奥にまでしっかり届いてくれている感覚があって、何度でも重ね付けしたくなる優しさです。匂いなどもほとんど感じません♪

 

澄肌美白化粧水のテクスチャを手にとって確かめる

 

米肌の肌潤化粧水が、しっとりモチモチに仕上がる感じなのに対して、こちらはさっぱりすべすべという感じ。表面がホントつるつるに仕上がって、指先でついつい触れたくなる滑らかさ♪

 

それでいて、内側から保湿されている感覚もしっかり残っていますね。

 

肌潤ジェルクリームレビューはこちら

 

内側に潤いをしっかり閉じ込めてくれる澄肌美白エッセンス♪

澄肌美白エッセンスの色味とテクスチャ

 

美白シリーズの美容液にあたるこのエッセンスには、ビタミンC誘導体に加えてビタミンE誘導体もプラスされています。どちらも、シミの原因であるメラニン色素の沈着を抑えてくれる美白成分なんですね。

 

トロみのある濃厚な美容液で、こちらも肌に乗せるだけでグングン内側に浸透していきます☆

 

指先に澄肌美白エッセンスをつけて使用感を確認

 

化粧水ですべすべに仕上がった肌が、さらにしっとり保湿される感じ♪全体が上に持ち上げられるような感覚で、潤いをギュ〜ッと内側に閉じ込めてくれますね。

 

米肌の肌潤改善エッセンスがもっちり仕上がるのに対して、こちらはさっぱりという感じかな。

 

コーセーさんの美白美容液白澄と比べてみました〜♪

 

コーセーさんにはもうひとつ、白澄(しろすみ)という美白ケアブランドがあります。美容液のみを扱うブランドで、シミの発生を防ぐコウジ酸が豊富に配合されているんですね。

 

澄肌美白エッセンスとの違いを、一覧でまとめてみました☆

 

 

白澄

澄肌美白エッセンス

 

 

美容液

コーセー白澄美容液の40mlレギュラーサイズ 

澄肌美白エッセンスの30mlボトル 

主な対象年齢

20代中心

30代〜

内容量

40ml(レギュラー)

30ml

価格(税抜)

オープン価格

8,000円

特徴

-

無着色、無香料

美白成分

コウジ酸

ビタミンC誘導体

その他成分

月見草エキス

牡丹エキス 他

米醗酵液

はと麦醗酵液

 

白澄と澄肌美白のテクスチャと使用感の違い

 

白澄はオープン価格で、各ドラッグストアやネットショップで価格は変わるんですが、40mlのレギュラーサイズで5,000円前後で提供されています。対象年齢が比較的若いこともあって、価格は低めに抑えられていますね。

 

実際に使い比べてみた感想としては、やはり澄肌美白の方が、つけた後のしっとりとした保湿感は上かなと感じました。美容液自体もすごく濃厚で、上質な感じが伝わってきます☆

 

澄肌美白は、大人の年齢肌を意識した設計になっているので、私のような世代の過敏な肌には合っているのかもしれません♪

 

私の白澄体験レビューはこちら

 

使い続けるたびに明るい透明感のある素肌に♪

澄肌美白トライアルセットの化粧水と美容液とCCクリーム

 

私のように敏感肌で、シミやくすみが最近目立ち始めた。。という方にはぴったりではないでしょうか。刺激に過敏な肌の方でも、この優しさなら安心して使い続けられると思います☆

 

トライアルセットには、CCクリームのサンプルも付いているので、とりあえずちょっとお試したい♪という方にお勧めですね〜。

 

澄肌美白シリーズ体験はこちら

 

トップページへ